第1回 太陽の光はどんな色?

 5月11日(土)松江ニコニコ交流館で、第1回松江ニコニコ科学広場を行いました。テーマは、「太陽の光はどんな色?」でした。秦 明徳先生と秦 澄江先生に指導していただきました。地球と太陽の大きさを比較したり、光を分光して「虹」を作ったり、紫外線ビーズの色の変化を楽しみました。また、偏光シートを使って万華鏡を工作しました。

 とても良い天気に恵まれ、太陽の光を使って、よく考えながらしっかり活動することができました。

子どもたちの感想 抜粋(はじめて知ったこと・おどろいたこと・たのしかったことなど)

・そんなに太陽光のことを知らなかったけど、今日の2時間で太陽が1メートルだったら地球が1センチだということも知れたし、いろんなことについて知っていてよかったです。

・紫外線ビーズで、紫外線がどれくらい強いかもわかったし、万華鏡がとてもきれいで、工作もできてよかったです。とても楽しかったです。

・太陽がどれだけ大きいかとか、紫外線ビーズは太陽の光で白がいろんな色になるのはびっくりしました。

・葉っぱなどがなぜ緑色なのかとか、太陽の光が何色かとか、三原色を知れてよかったです。

・何で色がこう見えるかがわかってよかった。紫外線のことが知れてよかった。

・今日は虹を作ったり、紫外線ビーズに紫外線で色をつけたりしたのが一番楽しかったし、またこれからも行きたいです。

・太陽はいろいろな色を出していて、すごいと思いました。光が反射して自分の目の中に入って色が見えていることを知りました。

・物の見え方がわかりました。3つの色でいろんな

色が作れた。

・紫外線ビーズが最初は透明だったけど、紫や緑

になってびっくりしました。照らした後に手で隠

したらま た透明になりました。

・今日、太陽光はオレンジだけではなく青や黄色

もあったことを知って、太陽光はいろんな色があ

ること を知って、他にも調べたいことがあるかも

しれな いから、また来たいです。

・太陽と地球の距離や、地球の大きさや、外に行

って観察をしたり、紫外線を教わったりして楽し

かったです。

・今日は色のことを勉強して、緑色だとしたら、

緑色が反射して見えていることを初めて知って楽

しかったです。

・七色に見えた紫外線ビーズで、紫外線で色があ

ったのがなぜだろうか。色が変わるのがなぜだろ

うか。


活動の様子