2022年度 第1回 わくわくサイエンスクラブ

「電磁石で動くおもちゃを作って見よう」

                      指導者 吉田裕三

                          雲南・奥出雲教室 5月21日

                          松江教室     5月28日

子どもの振り返りと活動の様子(写真)

 

今日の活動で楽しかったことやおどろいたことはなんですか?

・どの磁石にもN極とS極があることが分かった。

・いろんな種類の磁石があることが分かった。

・かんたんに方位磁針が作れた。

・磁石や電磁石のちがいなどを知ることができた。

・電気を入れたらくっつくのに電気を切ったらくっつかなくなるので驚いた。

・電磁石でおもちゃを作ってみて磁石の性質を知った。

・電磁石を学校でやったけど、今日やったのはおもちゃも作ったのでとても楽し

かった。

・ずっと回っているコマを作るときに、リードスイッチというものがあることを知って驚いた。

・リードスイッチはなぜ磁石を近づけると電気が流れて、磁石を遠ざけると電気が流れないかが不思議だった。

・コマがすごく回って楽しかった。

・電磁石でずっと回り続けるコマを作れるんだなと思った。

 

・なんでコマが永遠に回るのか、どうなっているのかもっと詳しく知りたい。

 

今日の活動を通して不思議に思ったことや、もっと知りたい・やってみたいと思ったことはどんなことですか?

・磁石にはなぜN極、S極があるのか知りたい。

・地球のどこに方位磁針のN極を引き付けるものがあるか不思議に思った。

・次は砂鉄でやってどうなるかやってみたい。

・どうして電磁石は鉄を抜くと磁力が弱くなるのだろう。エナメル線を巻いただけで磁石になるのだろうか。

・磁石で作れるおもちゃをもっと作ってみたい。

・電磁石でほかに動くおもちゃがないか知りたい。

・どういうものが電磁石にくっつくかもっと知りたい。

・電磁石のコマがずっと回っていて不思議だった。

・もっと大きい強力なこまを作って見たい。

  

今日の活動で大切だと感じたことや学んでよかったと思うことはどんなことですか?

・電磁石で動くものがあるんだなと思って学んでよかった。

・電磁石に鉄心を通さなくてもネオジム磁石が吸い込まれていくことが分かった。

・磁石や電磁石のことを調べたり、ゴム磁石の性質や電磁石のことを学べてよかった。生活に役立てたい。

・磁石は切っても切ってもN極とS極があることが分かってよかった。

・私たちの身の回りにはたくさんの磁石があって、防犯など様々な場面で私達の生活に役立っているということが学べた。

・地球の中で一番大きな磁石は地球だということを知った。

・僕はこのコマのおもちゃを作って違うことにも使えると思った。

・別の学校の人と教えあいながらいろいろな実験ができて楽しかった。

・学校では習わないことを知ることができて楽しかった。

・磁石で何かを思いついたり、こうしてみたいという発想がないので、今日学んで、今度はこうしようという想像が大切だと思った。

 

・将来は科学者になりたいから、いろんな磁石のことを知ることができてよかった。