第7回 ニコニコ科学広場

「タネのヒミツをさぐろう」(野外学習)

              指導者  井上雅仁

              開催日   11月13日

              開催場所  松江城山 椿谷公園

子どもの感想と活動の様子

 

・種のことは知らなかったけど、風で飛ばされたりしてふえることを知りました。

・フィールドビンゴでいろいろな種を見つけて楽しかったです。

・種はせまいはんいでも何種類もあるんだなと思いました。

・ドングリやマツボックリの広がり方が意外だった。

・マツボックリは種がないように見えるけど、中に種があった。どうやって種を飛ばしているか知りたいな。

・種がどうやって広がるのか分かったし、ドングリのコマやキーホルダーも作れて楽しかったです。家でも作って見たいです。

・種にはいろいろな工夫があって、風でとんだり食べられたりして、いろいろな植物が生えていくことが分かってよかったです。

・種はいろいろな工夫をして広がろうとしていることが分かりました。

・種はいろいろな方法で運ばれて育っていくことが分かりました。

 

・ぼくは種のビンゴもできたし、キーホルダーも作れたし、新しいことをたくさん学べました。