2019 わくわくサイエンスクラブ 履歴

2019 第1回 わくわくサイエンスクラブ

「生活の中の酸とアルカリ」

子どもの振り返りと活動の様子(写真)

 今日の活動で大切だと感じたことや学んでよかったと思うことはどんなことですか?

 ・いつもはテレビとかでアルカリ性や酸性と聞いていたので、何のことかや何色に変わるかわからなかったので、学んでよかったと思った。

・アルカリ性や中性、酸性で色が変わったことを学んでよかった。

・中性は食塩水や水と分かってよかった。

・身の回りでたくさんの酸性の物やアルカリ性の物があることが分かりよかった。

・ふだんはアルカリ性だとか酸性だとかは気にしていないので、身のまわりにあるものを見つけてみたい。

・生活にはアルカリ性と酸性が必ず必要だということ。

・強いアルカリ性は危険だということが分かった。

・身の回りには酸性の物やアルカリ性の物の使い方でたくさんのことができると思った。

・パイプの汚れ落としが一番強いアルカリ性で、レモンが一番強い酸性だということをはじめて知った。

・ホットケーキミックスの中には重曹が入っていることがわかってよかった。

・私はまだ5年生で、アルカリを習うのは6年だけどこのことを覚えてみたい。

 

2019年度 第2回 わくわくサイエンスクラブ

「光の不思議~虹色おもしろ実験~」

今日の活動で大切だと感じたことや学んでよかったと思うことはどんなことですか?

・光にはたくさんの性質があることが分かった。

・偏光板にはたくさん使い道があって、それを活用してみたいと思った。

・反射の仕方が分かった。

・光が波になっていることがわかってよかった。

・今日の学習で偏光、偏光板、透過、反射などの新しい言葉を学んだんで覚えておきたい。

・セロテープを重ねると色が変わること。

・黒い板の向きを変えると黒くなったり、普通に見えたりすること。

・光の波にも向きがあり、偏光板で波が通る向きと通らない向きがあるのを知った。

・光のおかげでいろんなものを見ることができることが大切だと分かった。

 

2019年度 第3回 わくわくサイエンスクラブ

    ー雲南・奥出雲教室ー

 

「コウノトリと田んぼの生物」

今日の活動で大切だと感じたことや学んでよかったと思うことはどんなことですか?

・ゴミを捨てないことや、落ちていたら拾うなど、間違えて食べないようにすることが大切だと思った。

 ・ゴミはコウノトリが間違えて食べてしまうから、田んぼや川にゴミがない雲南にしたい。

 ・人間によって生き物が死んでしまうことは、とてもしてはいけない。

 ・コウノトリを守るためにできることが分かってよかった。

 ・田んぼなどの様々な意味。

 ・コウノトリのこと、田んぼの生き物のことが分かってよかった。

・田んぼにはいろいろな生き物がいること