平成30年度 第2回 ニコニコ科学広場

「太陽の光の色は何色?」

                 指導者  秦 明徳   秦 澄江

                   H30.6.9  城西ニコニコ交流館にて

子どもの活動の様子

 6月9日、第2回のニコニコ科学広場が「太陽の光の色は何色?」というテーマで行われま  した。

先生の机の上には、でっかい(直径1m)真っ赤な風船とバランスボール ⚽ボール 🎾ボール ピンポン玉 ビー玉 パチンコ玉 ビーズと並んでいます。

「さて、太陽を直径1メートルの大きさにしたら、地球はどれくらいの大きさかな?」

「この大きさで考えると、地球は太陽からどれくらい離れているかな?」

こんな質問で、子ども達は地球と太陽の関係を学び、いよいよ、太陽の光の色について予想したり、考えたり、実験したりしました。

 霧吹きやプリズムを使って太陽の光の色を観察した後、分光計で確かめてみました。

最後には、分光シートと紙コップなどを使って光の万華鏡を作り、その美しさに感激の様子でした。

 この日の天気予報は、「曇り」ということで、実験ができるかととても心配していましたが、午前の部も午後の部も、雲間から、太陽の日差しが出てきたり、雲に隠れたり・・・。

みんな空を見上げて「太陽が出たぁー」「今だぁー」と貴重な太陽の光と楽しく遊びました。