平成29年度 第7回 わくわくサイエンスクラブ

  「発電方法とエネルギー」

                        指導者  横路仁朗

                          雲南・奥出雲教室 11月18日   

                          松江教室     11月25日

活動の様子

子どもの声から

 

今日の活動で新しく分かったことやできたことはなんですか?

 ・電磁石は鉄心がなくてもくっつけられるものがあることが分かった

 ・発電方法がいろいろあるということが分かった。

 ・火力発電の仕組みを新しく知った。

 ・本当の発電を目で見ることができた。

 ・人力で発電できることが分かった

 ・いろんな発電方法でものを動かしたりすることができた。

 ・乾電池がなくても電気がついたりモーターが回ったりしてびっくりした。

 ・電池で電流をLEDに流すと、LEDは発光するし、逆にLEDに光を当てるだけで電流が

 流れて(発電できて)電卓を動かせることを初めて知った。

・実験で、実際に風力発電で本当に電気がつくれて光がおこったり扇風機が動いたりして

 すごかった。

 ・半導体という言葉を初めて知った

 ・モーターは電気を動力に変えるだけだと思っていたけど、動力を電気に変えたのでびっくりした

・はじめてコイルを巻いた

 

もっと知りたいことややってみたいことはなんですか?

・もっと環境にやさしい発電方法が未来に存在したらいいなと思った。

・発電の新しい方法を考えてみたい。

・人力と風力と水力でどれがたくさん発電できるかやってみたい。

・発電では何が1番効率的か。

・コイルを多く巻いたりライトを多くしたりするともっと発電できるかやってみたい。

・モーターを分解してみたい。

・電池を使わずにほかにどんなものの発電ができるか。

・今日習ったことを生かして家にあるものを電磁石などで動かしたい。

・発電した電気でモーターを回して、それで発電できないか。

・水力発電についてもっと知りたい

・原子力発電のことがもっと知りたい。

・太陽光発電は今どれくらい普及しているか知りたい。

・もっといろいろな機会で電気の秘密を知りたい。

・発電ができる機械をもっと作りたい。

・自分達で水力発電の模型を作って実験してみたい

 

この活動で考えたことや思ったことはなんですか?

 ・モーターの仕組みが分かった。

 ・コイルに磁石を入れるだけで電気が生み出されることはすごいと思った。

 ・他にも発電方法があるか。

 ・タンクから出る水で発電することなど色々なことが分かって楽しかった。

 ・水蒸気でタービンを回して発電して、プロペラや豆電球をつけたのでびっくりした。

 ・発電を実際にやって面白かった。

 ・発電はよく考えられていると思った。

 ・いろんな発電方法があるんだなあと思った。

 ・今はいろいろな発電方法があるけど電磁石を使った発電方法が多いと思った。

 ・逆転の発想!!

 ・いろんな発電方法を考えた人は、本当にすごいと思った。

 ・モーターを動かして手で発電できることはすごいなあと思った。

 ・発光ダイオードにライトで光を当てたら発電して電卓が使えてすごいと思った。

 ・水力発電所や原子力発電所を見学に行ってみたい。

 ・水力や火力の発電がどのくらいできるか。

 ・どうやったらもっと電気が強くなるか。

 ・発電の作り方は難しかったけどいろいろな発電方法を調べてやってみたい。

 ・電気だけで何でもできて電気・電力はすごいなと思った。

 ・電気を作ることは様々な工夫や苦労があるということが分かって、その仕事をしてる人は大変そうだ なと思った。

 ・発電のエネルギーを無駄にしなかったら、二酸化炭素が減るのかなと思った。

・有限資源を使った発電よりも風力発電や太陽光発電をより多く行った方が良いと思った。

・火力発電では二酸化炭素を出すけど、その他は有害物質が出ないのでいいと思った。

・太陽光発電はとても環境に良いことを改めて感じた。

・発電するのは大変だけど何気なく電気を使っているから省エネを心掛けたい

・先生が作った発電の模型がすごいなと思った

・自分で光電池やモーターを作って発電してみたい。

・光電池は光が当たることでどうやって電気を作っているのかを知りたい。

・エコな発電の方法が知りたい。

・日常の中で発電の工夫がされていることがあると思うからそういう所に目を向けてみたい