平成29年度 第3回 わくわくサイエンスクラブ

「電池なしで聞こえるラジオ作り」

                   指導者  塚田真也  吉田裕三

             雲南奥出雲教室 7月15日  松江教室 7月22日

学習の様子

今日の活動で新しく分かったことやできたことは何ですか?

・電波の詳しいことが分かった。

・電池なしでもラジオができることが分かった。

・こんな少量の部品でラジオができることがわかった。

・見た目は簡単なラジオだったが作るのは難しかった。

・電波は電池なしでも聞こえることが分かった。

・自分の身の回りで、電波はそこら中に飛んでいることが分かった。

・ラジオに電池を使うわけが分かった。

・アルミホイルを動かすだけで局が変わるので驚いた。。

・電波を使って電話などを使うことができることが分かった。

・ダイオードの働きを初めて知った。

・はんだ付けができるようになったし楽しかった。

 

もっと知りたいことややってみたいことはどんなことですか?

・自分の作ったラジオで音が聞きたかった。

・もっと音を大きくするにはどうしたらいいかなと思った。

・もっと電波のことをくわしく調べてみたい。

・今日作ったラジオに電池をつけたらどうなるかやってみたい。

・電池を使ったラジオを作ってみたい。

・本格的なラジオを作ってみたい。

・人工衛星と関係があるか知りたい。

・今日作ったラジオを段ボールに入れていつでも聞ける箱を作りたい。

・他の場所(家に帰ってから)でも音を聞いてみたい

・高いところに行くともっと聞こえるかやってみたい。

・家でも作ってみたい。

・他の電子工作もやってみたい。

・周波数を変えることができないかやってみたい。

・テレビやゲーム機はどうなっているのかが知りたい。

・はんだ付けをもっとやりたい。

 

この活動で考えたことや思ったことは何ですか?

 ・電池なしでラジオを作って最初はほんとに聞こえるのかなと思ったけど、とても小さ

  な音が聞こえたので電池なしでも聞こえるんだと思ってびっくりした。

 ・たくさんの電波が飛んでいて電池なしでもラジオが聞こえてすごいと思った。

 ・どうして今日のように電池なしで聞こえるラジオができるか不思議だった

 ・とても小さな音で聞こえにくかった。

 ・家でどのようにつないでラジオを聞くことができるか知りたい。

 ・ラジオやテレビは電波でつながっている

 ・ラジオはアンテナで情報をキャッチしていることを改めて知った。

 ・ラジオなどはたくさんの電波の中から必要な情報を選ぶのはすごいなと思った。

 ・電波の力はすごいことは分かったけれど、なんでそこら中に電波が飛んでいるのかが

 知りたい。

 ・ラジオ作りが楽しかったし、みんなと楽しくできてよかった。

 ・もっといろいろな種類のラジオを作ってみたい。

 ・はんだを使うときはふざけず真剣にしないといけないと思った

 ・電池を使わないのはエコだと思う。

 ・アース線でなくても他の金属に当てたら聞こえたのですごいと思った。

 ・アンテナさえあればインターネットなどいろいろなものが電池なしでできるか考えて

 作ってみたい。

・最初は聞こえなかったけれど、いろいろ変えていたら聞こえて、最後らへんはものすご

 く聞こえるようになってよかった。